MENU
管理人厳選!おすすめ作品40選

【大原あむVRレビュー】真夏の炎天下の狭い車内で汗だくになって肉食系カーセックスしまくりました 女子○生大原あむ 孤独な者同士の情熱のカーセックス編

大原あむのカーセックスVRをキャプチャー画像付きでレビューします。

これ実はシリーズ物でして2018年ですが過去には、浜崎真緒の作品がバカ売れしたという実績があります。

FANZAで詳細を見る

当時としては斬新でインパクトが強く、記憶に残る作品でしたが、今見ると画質やサイズ感がかなり厳しめだったんですよね。

前置きが長くなりましたが、人気シリーズが現在どのように進化したのか注目しながらレビューしていきたいと思います。

タイトル

真夏の炎天下の狭い車内で汗だくになって肉食系カーセックスしまくりました 女子○生大原あむ 孤独な者同士の情熱のカーセックス編

商品発売日: 2021/07/25
収録時間 : 62分
出演者  : 大原あむ
メーカー : VR総研9課

目次

チャプター1

作品通して車の中でのプレイとなります。

衣装はJK制服で、割ともう序盤から汗ばんでいる状態です。

チャプター1のプレイ内容は、キス・乳揉み・尻揉み・手マンが中心で抜きシーンはありませんでした。

チャプター2

アングルは仰向けで前半は前戯、後半は騎乗位セックスです。

車内が狭いせいか、距離感がかなり近めです。

個人的には結構、違和感を感じるレベルで、騎乗位に関しては見やすいとは言えない感じでした。

あと上方向(垂直)の視野角も広くないので、全体的に少し狭苦しい印象を受けました。

その分、迫力や臨場感は高めなのですが。。

チャプター3

セックスシーンが続いて対面座位→正常位となっています。

対面座位も、かなり距離は近めでしたが正常位(※終盤の覆いかぶさりを除く)は良い感じの距離感でした。

このチャプターでは、もうずっと汗だく状態で、そこは非常に良かったですね。

総括

  • 主なプレイ 
    キス・フェラ・パイズリ・乳首舐め・手コキ・手マン・唾飲ませ
  • 体位の種類 
    正常位・覆いかぶさり正常位・騎乗位・覆いかぶさり騎乗位・対面座位
  • 画質                 ※トータルの評価です。各項目の詳細は下記を参考にして下さい。
  • オススメ度 

画質面について

現在の基準からすると全体的に少し悪めです。

車内での撮影なので制約があるのか、距離感やアングル等でも少し見づらいシーンが目立ちました。

その分、臨場感というか生々しいリアルな感じは高いです。

  • 解像度
  • サイズ感
  • アングル
  • 色見
  • 距離感
  • トータル 

※Oculus Quest2で視聴

内容について

まず良かった所として、汗が大量に噴き出していて生々しいリアルな感じを演出できていました。

カメラは固定式ですがハメ撮りのような雰囲気があり、この点については最高でした。

汗も終始、大量に噴き出していますが不自然な所は無く、汗好きの自分にとっては申し分なかったです。

管理人

ここまで汗が出ていたのは桐谷まつり依頼かも?

一方で、撮影技術に関してはクオリティが高くないと感じました。

車内での撮影なので自由が利かないのか、距離感やアングル等は少し不満が残ります。

まとめ

コンセプトやシチェーション、雰囲気は非常に良く、VR向きだと思います。

ただし、前述のように画質面での問題があるので、画質重視派の人にはオススメできません。

良い点と悪い点がハッキリしていますが、個人的にはこのコンセプトは非常に好みなので、これで画質を改善してくれたら最高だと思いました。

目次
閉じる