乳神様の天井特化アングル騎乗位 松本菜奈実 をレビュー

天井特化シリーズに松本菜奈実が出てくれました。

天井特化とは?

仰向けシーンの時、真上の視野角を広くとっているアングルのことです。これにより顔が見切れなくなり、寝ながらの視聴でも顔が正面に来て見やすいメリットがあります。

結論から言うと最高の出来でした。惜しい点もありましたが、現時点では松本菜奈実のVR作品でベストではないでしょうか。

それでは早速キャプチャー画像付きでレビューしていきます。

タイトル

乳神様の天井特化アングル騎乗位 松本菜奈実

商品発売日: 2020/10/30
収録時間 : 98分
出演者  : 松本菜奈実
メーカー : ケイ・エム・プロデュース

目次

チャプター1:食事シーン→脱いでフェラや手コキ、クンニなど

今作はカップル物です。冒頭で食事など日常シーンがあります
食事のあとすぐに、絡みが始まります
フェラチオ
手コキ
おっぱい出して
乳首舐め
手コキ
真上にきてクンニ

チャプター2:仰向けで手コキやフェラ→騎乗位(覆いかぶさりがメイン)

仰向けが続きます
フェラ二回目
バイブも少し使用
69
そのまま騎乗位で挿入
顔がほぼ真上にきます
覆いかぶさりの体勢が多かったです
おっぱいが目の前に来るシーンも長めに取られています
あと唾垂らしも4回前後ありました!
終盤に中出しフィニッシュ

チャプター3:セックスシーン続き。対面座位→バック→正常位

全チャプターから続いています
少し休憩してから
対面座位で挿入
距離は近めです
ワキ見せ
おっぱいは少し見えにくいですが密着感は高め
背面座位になります
そのまま流れるようにバックへ
バックは逆に少し遠目かもしれないです
最後、正常位になります
この正常位アングルが最高でメチャクチャ良かったです
カメラの位置が良いのだと思いますが非常に見やすい
上半身だけ映っているのではなく、視線を下げると結合部まで見えます
終盤、少し近めになって密着度が高めになります。これも良かった
正常でも中出しフィニッシュ

チャプター4:マイクロビキニ→おっぱいにオイル塗って手コキや素股、目の前で乳揺らしなど

マイクロビキニで登場
オイル注入
結構早めにビキニはとっちゃいます。もう少し引っ張っても良かったような
オイル(or薄めたローション?)で光ったおっぱいが目前に
ちょっと風俗っぽい流れで、手コキや
素股をしてくれます
仰向けのまま
強制発射させられ終了

総括

  • 画質    
  • サイズ感  
  • 主なプレイ キス・フェラ・乳首舐め・手コキ・69・顔舐め・唾垂らし
  • 体位の種類 正常位・騎乗位・覆いかぶさり騎乗位・対面座位・背面座位・バック
  • オススメ度 

画質等について

画質は悪くはないですが、少し色がとび気味だと感じました。肌の質感が損なわれている印象です。

特別この作品が悪いのではなく天井特化シリーズの他作品も同様に感じます。

サイズ感については問題ありません。

内容について

同棲カップル物で、冒頭で食事シーンがあった以降は、ほぼ全てエロシーンでした。

天井特化なのでモチロン仰向けは多めで、体を傾けて顔や胸を近づけてくるシーンが非常に多いです。

騎乗位中は覆いかぶさりで、真上から唾を何回も垂らしてくれ最高の一言。

管理人のアイコン画像管理人

ただし真上すぎて逆に顔が見えにくいシーンもあります

騎乗位が良かったのとは別に、正常位も完璧なアングルと距離感で撮られていたのは、非常に嬉しいポイントです。

また行為中に話しかけてくる頻度が多めですが松本菜奈実の演技力が高いので、最初から最後まで良い世界観のまま楽しむことが出来ました。

欲を言えば

パイズリがありません。あっても良かったかなと。

それから騎乗位が覆いかぶさりに偏っていたので、骨盤が垂直になっている言わば普通の騎乗位のシーンがかなり少ないです。

そういうコンセプトの作品なので仕方ないですが、もう少しバランス良く撮っても良かった気がします。

まとめ

細かい点で惜しい点はあれど、最高の作品です。

プレイ自体はオーソドックスですが一本みた後の満足感が物凄かったです。

騎乗位特化のシリーズではありますが、それ以外の部分も見所、抜き所が沢山ありますよ。

冒頭でも書きましたが、現時点で松本菜奈実の最高傑作と言っても言い過ぎではないでしょう。

目次
閉じる