MENU
管理人厳選!おすすめ作品40選

【有栖花あかVRレビュー】105cmJカップ密着させながら自ら興奮して裏オプ(本番)誘惑してくる人気No.1おっパブ嬢 有栖花あか

有栖花あか(あすかあか)の、おっパブVRをキャプチャー画像付きでレビューします。

有栖花あかは去年2020年10月にエスワン専属でAVデビューしたJカップ105cmの爆乳嬢。

2020年デビュー組では最も注目を浴びたAV女優の一人で、巷では安齋らら(旧:RION/宇都宮しをん)と比較されることも良くあるようです。

要は大型新人女優だった訳ですが、ようやく今回、初VRということで見た感想を率直に書いていきたいと思います。

タイトル

105cmJカップ密着させながら自ら興奮して裏オプ(本番)誘惑してくる人気No.1おっパブ嬢 有栖花あか

商品発売日: 2021/08/04
収録時間 : 86分
出演者  : 有栖花あか
メーカー : エスワン ナンバーワンスタイル

目次

チャプター1

チャプター1の前半は椅子に座って、ひたすら乳揉みシーンが続きます。

後半は上裸になって手コキ・フェラ・パイズリと前戯を挟み、そのまま対面座位セックスまでありました。

管理人

この対面座位はやや近めで顔がほぼ正面に来るような感じです

ちなみにフィニッシュは手コキでした。

チャプター2

衣装と背景が少し変わっています。

プレイ的にはチャプター1とほぼ変わりませんがフィニッシュがパイズリでした。

前半は座って状態で正面に、後半は見下ろす形になりますが、後半の見下ろす角度の方が大分かわいく見えましたねー。

チャプター3

チャプター3はセックスシーンです。

体位は騎乗位(覆いかぶさり含む)→対面座位(後半は背面)→覆いかぶさり正常位→正常位となります。

フィニッシュは最後の正常位でお腹周辺にぶっかけです。

各体位の簡単な感想は以下のようになります。

騎乗位

少し微妙でした。理由としては覆いかぶさりの時に顔が丁度良い位置に来ない為、おっぱいが目の前でふさがっているような状態が多かったです。あと顔が真上に来すぎていて単純に角度的に顔を見ることが難しかったです。

対面座位

至って普通です。チャプター2と変わらず顔は正面で、まぁまぁ近めの距離で撮ってあります。

正常位

一番良かった体位です。まず覆いかぶさり正常位からですが、地面特化アングルで撮ってあるので、覆いかぶさりつつも全身が画面に収まっています。他の地面特化作品の時はおっぱいが潰れてしまっていることも多いのですが、おっぱいの立体感も損なわれていない良い角度で撮られている覆いかぶさり正常位でした。後半は通常アングルの正常位ですが、こちらも可もなく不可もなく標準的な正常位でした。

総括

  • 主なプレイ 
    キス・フェラ・パイズリ・乳首舐め・手コキ・手マン・69・クンニ
  • 体位の種類 
    正常位・覆いかぶさり正常位・騎乗位・覆いかぶさり騎乗位・対面座位・背面座位
  • 画質                 ※トータルの評価です。各項目の詳細は下記を参考にして下さい。
  • オススメ度 

画質面について

画質面については全体的に特に問題無いと思います。

  • 解像度
  • サイズ感
  • アングル
  • 色見
  • 距離感
  • トータル 

※Oculus Quest2で視聴

内容について

おっぱぶ物なので当たり前ですが、おっぱいが揉まれているシーンが物凄く多いです。

個人的に少し手が映るシーンが多すぎると感じる位で、もう少し素のおっぱいを楽しみたかったですね。

それから、どのチャプターも、あっさりと上裸になるので、この辺も物足りなさを感じるかもしれません。

プレー内容的には無難で、王道体位は楽しめますが、オイルやローションは登場しませんし、舐めやアングルの多彩も少し欠けていた印象があります。

有栖花あかついて

初VRのためか演技は固めでした。

少しテンションが低めに見えたので、気にされる方ははサンプル動画で確認された方が良いと思います。

素材自体は間違いなくS級ですが。

まとめ

そこまで悪い作品では無いですが、気になってしまった部分が多かったです。

管理人

私のようにVRAVを良く見ている人だと余計そう感じるかもしれません。。

良く言えばシンプル、悪く言えば単調なので評価が難しいです。

強いて言うと、こだわりが強い人には余りオススメしません。

アダルトVRライトユーザーであれば、普通に満足できる可能性はありかなと。

目次
閉じる