【吉岡ひよりVRレビュー】絶妙な駆け引きでオプションをおねだりしてくるあざと可愛いNo.1オナクラ嬢 通い詰めてこっそり本番までしちゃった7日間の射精日誌 吉岡ひより

新人女優・吉岡ひよりの二作品目のキャプチャー画像付きでVRをレビューします。

前作は無難なイチャラブ系でしたが、今作は相当凝った、ある意味攻めた作品になっていました。

タイトル

絶妙な駆け引きでオプションをおねだりしてくるあざと可愛いNo.1オナクラ嬢 通い詰めてこっそり本番までしちゃった7日間の射精日誌 吉岡ひより

商品発売日: 2020/10/23
収録時間 : 84分
出演者  : 吉岡ひより
メーカー : エスワン ナンバーワンスタイル

目次

チャプター1:オナニー見てもらう→手コキ+乳首舐め

今作はJKオナクラ作品です
流れとしてはオナニーを見て貰って
オプションでプレイを追加していくという感じです

チャプター2:手コキとキスが多め

今作は7つのチャプターに分かれていて
制服が毎回変わります
流れはほぼ同じです

チャプター3:手コキ+乳揉み

七日分通うという設定で今回が三日目のパート
ようやく、ここで少し脱ぎます
そして乳揉み

チャプター4:乳揉み+フェラ抜き

四日目は割と序盤から脱いでくれます
初めてのフェラ

チャプター5:フェラ・クンニ・69

五日目
アングルが変わって
下からクンニするような形に
69のここが初めて。このアングルは相当エロい

チャプター6:素股→騎乗位

六日目。ようやくセックスパートです
最初は素股から
途中でいれてもらいます

チャプター7:バック→正常位

七日目。最後のパートもセックスさせてくれます
バックで挿入
覆いかぶさり正常位
ゴム出しフィニッシュ

総括

  • 画質    
  • サイズ感  
  • 主なプレイ キス・フェラ・乳首舐め・手コキ・手マン・69・クンニ・素股
  • 体位の種類 覆いかぶさり正常位・騎乗位・覆いかぶさり騎乗位・背面騎乗位・バック
  • オススメ度 

画質等について

画質はいつものエスワンにしては少し悪かったです。

サイズ感・距離感については、ほぼ問題無いと思います。

内容について

7分割されている珍しい作品です。

1日目から7日目までオナクラに通って、内容がエスカレートしていく流れ。

前半は余りに同じ流れすぎて、冗長に感じますが、後半はプレイ内容がある程度、変化していきます。

良かったところ

  • 制服のデザインが毎回変わってデザインも良く似合っている
  • メイクが前作より合っていてかわいい
  • 演技自体は自然で良い

イマイチだったところ

  • セックスシーンが短い
  • 全裸、上裸が一度もない
  • 同じ流れが繰り返される

まとめ

制服姿が超かわいかっただけに惜しい作品です。

アイデア自体は良かったと思いますが、やりすぎた感はありますね。

所々、おってなるシーンはあるのですが、全体通してみると、ちょっと完成度が低いなって印象です。

画質もエスワンにしては悪めなので、吉岡ひより目当てなら前作の方が基本オススメです。

目次
閉じる