奥田咲『熟れた人妻のドスケベな肉体をヴァーチャル不倫セックスVR』をレビュー

奥田咲の三本目(※ハイクオリティ画質に限る)、単独としては二本目のVRをレビューします。

今まで見た奥田咲のVRは何かどれもイマイチだなぁと思っていたのですが、今作は内容に関してはかなり良かったです。

奥田咲をVRで見てガッカリしてしまった人にも、今作はチェックして欲しいなと思います。

では早速、キャプチャー付きでレビューしていきます。

タイトル

熟れた人妻のドスケベな肉体をヴァーチャル不倫セックスVR 欲求不満の巨乳妻がアナタの肉棒で我を忘れて乱れ狂う木曜日14時のホテル街 奥田咲

商品発売日: 2020/06/19
収録時間 : 93分
出演者  : 奥田咲
メーカー : エスワン ナンバーワンスタイル

目次

チャプター1:ホテルで服を着たまま覆いかぶさり正常位

今作は不倫モノです。ホテルで密会
イチャイチャしたらベッドで覆いかぶさってシャワーも浴びずに
セックス。なんですが正直に言うと疑似感が強いので余り没入できませんでした
本当のところはもちろんわかりませんが
一応、ゴム出し

チャプター2:全裸で前戯。フェラ、手コキなど

二回戦突入
派手目な下着がエロ
パイ揉み
下から手マン
パンツの中に手つっこんでシゴいてくれます

チャプター3:少し前戯のあとセックス。騎乗位→寝バック→対面座位

仰向けになって前戯の続き
手コキ+乳首舐め
パイズリ
フェラが終わったら
騎乗位で挿入
騎乗位は若干、距離遠めのシーンが多かったです
覆いかぶさり気味の時もあることにありますが少な目
これ見えにくいですが寝バックです
目まぐるしく体位が変わって対面座位に
一旦、対面座位でフィニッシュ

チャプター4:衣装チェンジ後、色々な体位でセックス

チャプター4は衣装が変わります
前半は全身をくまなく見せてくれるような流れです
色々なアングルで鑑賞できます
やはりベッドで仰向けアングルになったら
最初は背面座位から
次は通常の騎乗位へ
この騎乗位も遠めでした
覆いかぶさりが無かったのが残念
次は覆いかぶさり正常位になります
逆にかなり近距離です。表情が〇
次はバック
正常位へ
腰を少し浮かせた正常位。遠目ですが乳揺れを楽しめます
終盤は体を起こして、少し近くになります
最後もゴム出しでフィニッシュ

総括

  • 画質    
  • サイズ感  
  • 主なプレイ キス・フェラ・パイズリ・乳首舐め・手コキ・手マン
  • 体位の種類 正常位・覆いかぶさり正常位・騎乗位・覆いかぶさり騎乗位・背面騎乗位・対面座位・背面座位・バック・寝バック
  • オススメ度 

画質等について

エスワンは画質が基本的に綺麗ですが、この作品は少し悪いです。

久しぶりにエスワンのVRで画質が悪く感じました。

サイズ感も騎乗位や正常位など、特定のシーンではやや遠めに感じました。

内容について

まずメイクが、今作は少し地味目で人妻感が出ていて凄く良かったです。

管理人のアイコン画像管理人

個人的には、こちらの方が似合っているし、可愛く感じました

チャプター1は少し残念でしたが、それ以外はエロシーンが濃縮されていて、無駄なシーンはほとんど無いです。

体位も、VRには珍しくAVで良く見るような体位はほとんど収録されていましたね。

まとめ

FANZAのレビューでもあったのですが「そこら辺にいそうな人妻おばさん感」が良く出ていて、これはエロいなと思いましたね。

体の方は全盛期そのままのドエロボディのままなので、スケベ度は相当に高かったですよ。

ということで、奥田咲のVRの中では内容は、ダントツで良かったです。それだけに画質面さえ良ければなーという残念感が残っちゃいましたね。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる