葵つかさの痴JOI 究極の自宅チンシコ体験へ誘うオナサポVRをレビュー

葵つかさの最新VRをキャプチャー画像付きでレビューします。

葵つかさの単独ハイクオリティVRはこれで3本目ですが、これまで飛び抜けて良かった作品は無かったです。

今回は180分の長尺ということで、見所をピックアップしながら紹介したいと思います。

タイトル

「わたしでオナニーしてね」葵つかさの痴JOI 究極の自宅チンシコ体験へ誘うオナサポVR3時間

商品発売日: 2020/06/12
収録時間 : 186分
出演者  : 葵つかさ
メーカー : エスワン ナンバーワンスタイル
作品の設定: 葵つかさが色々なコスプレやシチェーションでJOI(オナニー指示のこと)

目次

チャプター1:目の前でパンツや食い込み、お尻を鑑賞

チャプター1はセーター姿
パンモロ。下半身アップの時間が結構あります
キスもあり。上半身の脱ぎは無し
後ろを向いてお尻が見れます。お尻が見れる時間が多くて嬉しいです
Tバック状態に。基本的に、このチャプターはひたすら目の前のつかさちゃんを眺める感じでした

チャプター2:ランジェリー姿でオナニーする姿を鑑賞

チャプター2では部屋が変わります
序盤で下着姿になります
おっぱいも半分くらい出して
オナニーシーンへ
オナニーを眺める時間がメインです
アングルが微妙に変わりながら
ひたすらオナニーシーンが続きます

チャプター3:またがって手コキやフェラ

またまた衣装や部屋が変わります
座ったポジションで手コキ
フェラ
淫語を浴びせられながら手コキ
トータル10分以上手コキが続いて強制発射

チャプター4:ベッドで騎乗位セックス

次はベッドで仰向け
手マンが入って
フェラ
69のあとに
騎乗位で挿入
衣装は白のガーターランジェリー
背面騎乗位に
覆いかぶさり騎乗位になります
この覆いかぶさり騎乗位は距離感が最高でした!
最後は何故か手コキフィニッシュでした

チャプター5:フェラがメイン

またもや衣装チェンジ
ディルドフェラとかがありつつ
座ったポジションで
フェラと
手コキで攻められます。乳首舐めもありますが近すぎて良く見えず
フェラがメインのチャプターでした。最後は口内射精

チャプター6:対面座位でセックス

部屋自体は変わってませんが照明などの小物が変わっています
この作品けっこうベロチュー多めだったのですが、近すぎたり、横にずれてたりで見えにくいことが多かったです
下からのアングル
全裸に
またがって手コキ
対面座位で挿入
距離感等は悪くは無いと思います
挿入時間10分くらい、ずっと同じ体位で最後はゴム出し

チャプター7:全裸でセックス。騎乗位→バック→正常位

最後のチャプターは全裸でスタート。セックス二回戦目
仰向けで乳首舐めや手コキがあり
騎乗位で挿入
繰り返しになりますが覆いかぶさり騎乗位のアングルや距離感が完璧です
バックを少し経由します
最後は正常位
ほんの少し遠目に感じますが許容範囲
覆いかぶさり正常位になります
自然なアングルと距離感で抜きやすいと思います
最後は顔射でした!

総括

  • 画質    
  • サイズ感    
  • 主なプレイ キス・フェラ・乳首舐め・手マン・69・オナニー・顔舐め
  • 体位の種類 正常位・覆いかぶさり正常位・騎乗位・覆いかぶさり騎乗位・対面座位・バック
  • オススメ度 

画質等について

安定のエスワンらしく画質やサイズ感は最高峰でした。

管理人のアイコン画像管理人

チンポジが若干ずれているシーンが少しありましたが個人的には許容範囲

良かった点

  • 衣装や部屋がチャプターごとに変わって新鮮
  • 顔や体を目の前でじっくり見れるシーンが多い
  • 覆いかぶさり騎乗位の距離感とアングルが最高

イマイチだった点

  • 展開がかなり遅いので、せっかちには不向き
  • キスや顔舐め、乳首舐めが見えにくいことが多い

まとめ

顔抜きできるレベルのファンだったら最高の作品だと思います。

かなり細部にこだわっている作品で、長尺だけど飽きさせないように工夫されています。

ただし、やや鑑賞しているだけの時間が多いので、間延びしている印象はやや感じました。

それを含めても過去作含め、恐らく最高レベルの作品に仕上がったのではないでしょうか。

ファンならマスト、ライト層にもオススメできる良作でした。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる