羽咲みはるのスク水マニア粘着ストーカーVRを画像付きでレビュー

羽咲みはるの最新VRをキャプチャー付きでレビューします!

このスク水シリーズは、過去に夢乃あいかや夕美しおんが出演していて、三作目に抜擢されたのが、羽咲みはるちゃんでしたね~。

ただ、このシリーズは元々、賛否ある内容なので、その辺を詳しく紹介したいと思います。

タイトル

水着のキミが僕のモノになるんだね。スク水マニア粘着ストーカーVR 羽咲みはる

商品発売日: 2020/05/29
収録時間 : 106分
出演者  : 羽咲みはる
メーカー : エスワン ナンバーワンスタイル
作品の設定: スク水マニアの用務員に狙われて、無理やりハメ倒されます。

目次

チャプター1:更衣室にて制服からスク水に着替える様子を盗撮

まずはスク水姿でストレッチ
羽咲ちゃん以外にも二名出演しています
更衣室にて盗撮シーン
個人的には、この着替えのシーンはアリだと思います
カメラの近くには来ないので画質が若干厳しいですが、生々しい感じが好き
お尻もがっつり映っています
VRで羽咲ちゃんのお尻がちゃんと映ってるの初めてだと思います
一旦プールで水泳のシーンを挟んで
再度、盗撮シーンへ
今度はソロです

チャプター2:更衣室に侵入し乳揉みや強制フェラさせる

更衣室に侵入しスク水を物色
そっこーでバレる(笑)
強引に迫ります
スマホのカメラで撮影
スク水を少し脱がしてパイ揉み
バイブやローターで攻められます
表情は、終始怯えた感じです
強制フェラへ
パイズリも
口内発射させられました

チャプター3:プールサイドでローションを乳やお尻に塗る

プールサイドへ。スク水のデザイン変わってます5
ローション塗られ
パイ揉みされます
お尻を向かして
ローション塗ります
尻フェチ的には有難いシーンでした
再度、正面向いて
乳揉みなど
強制フェラをさせて
覆いかぶさり正常位で襲います
結合部は見えない、かなり近めの距離でした
ここでは射精は無し

チャプター4:セックスシーン。騎乗位→対面座位→バック→正常位

続いて騎乗位へ
覆いかぶさり騎乗位に
ローションおっぱいの揺れを近距離で見れます
次は対面座位
対面座位も見やすい距離感
ここでもおっぱいの揺れを楽しめます
少し遠めの対面座位もありました
少し背面座位を挟んで
バックに
お尻がちゃんと見れる良いバックだったと思います
最後は正常位
チャプター3の正常位とは違い、通常距離の正常位です
スク水は脱がさずに最後まで着たままです
最後はスク水に出してフィニッシュ

総括

  • 画質    
  • サイズ感   
  • 主なプレイ キス・フェラ・パイズリ・手マン
  • 体位の種類 正常位・覆いかぶさり正常位・騎乗位・覆いかぶさり騎乗位・対面座位・背面座位・バック
  • オススメ度 

画質等について

画質や距離感は最高レベルだと思います。

覆いかぶさり正常位の時のアングルに若干、違和感を感じた位でした。あとは完璧。

内容について

このシリーズは全て展開が一緒で、スク水マニアの用務員に襲われるって設定ですね。

この設定があるので、チャプター1以外は、終始嫌がる表情で最後までいきます。

ここは好みが分かれる点だと思います。

個人的には普通に笑顔の方がやっぱり可愛いと感じますが、レ〇プ系が好きな人とかには良いかも知れません。

スク水は基本的に、ずっと着たままで、前半と後半でデザインが変わるのが良かったですね。

管理人のアイコン画像管理人

スク水フェチ的には、かなり良い出来にはなっていると思います!

あとは、お尻を映しているシーンが多かったのも、好印象。

羽咲みはるのVRで、ここまでしっかり、お尻が撮られているのは、この作品が初めてです。

あとはセックスシーンも、これだけ体位が豊富なのは、初めてのHQVR作品以来でした。

まとめ

この作品でしか見れないシーンが、結構あるものの、やはり全体的には見る人を選びそうな気がします。

かなり凝って撮られた作品ですが、やはり表情が固定されてしまっているのは痛すぎるかなと。

まぁ羽咲ファンなら普通に抜けると思いますが、そこまで好きではない人にはオススメできない、そんな感じでしょうか。

少し歯切れが悪いレビューになってしまいましたが、何だかんだ次作も期待してしまう管理人でした。

こちらの作品もレビューしています!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる