筧ジュン『ノーブラJカップおっぱいで全力アピール...』をレビュー

筧ジュンは、「鷲尾めい」に改名していますが、筧ジュン時代の最後のVRが本作です。

現時点では最新のHQVRとなっていますので、詳しくレビューしていきます。

タイトル

ノーブラJカップおっぱいで全力アピールしてくる彼女の巨乳姉と誘惑に負けちゃう最低な僕。VR 筧ジュン

商品発売日: 2020/03/27
収録時間 : 76分
出演者  : 筧ジュン
メーカー : エスワン ナンバーワンスタイル
作品の設定: 彼女のお姉さんに誘惑されて一線を越えてしまう系。

目次

チャプター1:ノーブラで誘惑→パイズリで発射

今回の彼女役
そして主役の彼女の姉
ノーブラで誘惑
服の上からでも大きさが伝わってきます
でかすぎ
揉ませて貰います
ディープキス
足元にきて
手コキ
パイズリ
谷間にぶっかけてチャプター1は終わり

チャプター2:酔って寝てしまった彼女の隣でセックス

3人で飲み
彼女が酔っぱらって寝てしまい
誘惑してくる彼女の姉
仰向けになって
密着
手コキ
フェラ
おっぱい出して
開脚させて手マン
69
騎乗位で挿入
スカートは履いたまま
途中、彼女が起きそうになりますが
セックスは継続
次は対面座位
距離感は良好
彼女が寝てる横で正常位へ
おっぱいの圧が凄い
やや近めの距離感
お腹の辺りに外だしして終了

総括

  • 画質    
  • サイズ感  
  • 前戯の種類 キス・フェラ・パイズリ・手コキ
  • 体位の種類 正常位・騎乗位・覆いかぶさり騎乗位・対面座位

画質について

画質やサイズ感は凄く綺麗で見やすいです。

エスワンVRの画質は非常に安定しています。

内容について

全体の尺は70分、セックスシーンの尺は13分くらいなので、ややあっさりに感じるかもしれません。

ただ筧ジュンの爆乳はしっかり綺麗な画質で撮れているので、そこは問題ありません。

また、最後の正常位は、やや覆いかぶさり気味の近めの正常位になっています。

両腕に挟んだ状態のおっぱいが強調されつつ揺れるので、この正常位は個人的に印象に残りました。

まとめ

筧ジュンのVRの中では一番、綺麗に撮れていると思います。

内容は少し淡泊で物足りなさも感じますが、この無難に作った感は嫌いではありません。

それと筧ジュンの初VR作品と内容が似ているので、少し比較しますね。

今作の方が良い点は

  • 画質が少し上
  • 肌のコンディションが良い
  • 覆いかぶさり気味の正常位がある

初VRの方が良い点は

  • イチャイチャが高い
  • 全裸になる

まぁそんなに違いは無いのですが、あえてピックアップすると、このような感じです。

筧ジュンのファンなら、どちらもそこそこ満足できるとは思いますので、好みで選んで良いと思います。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる