10/21までFANZAでVR作品3298タイトルが30%OFFセール!詳しくはこちら

三上悠亜の絶頂おま●こを突きまくる追撃体験VRをレビュー

三上悠亜の初ハイクオリティVR作品をキャプチャー画像付きでレビューします。

三上悠亜のHQVRは現時点で三本しか出ておらず、単独は二本、そして今作がそのうちの一本になります。

タイトル

三上悠亜の絶頂おま●こを突きまくる追撃体験VR 怒涛のおかわり激ピストン性交

商品発売日: 2019/05/10
収録時間 : 70分
出演者  : 三上悠亜
メーカー : エスワン ナンバーワンスタイル
作品の設定: 特殊な設定はありません。ランジェリー系のコスプレを着てオナニーやセックスなどをします。

目次

チャプター1:手マンやディルドで攻める

前半の衣装はパープルのランジェリー
おっぱいが中途半端に出てる割と変なデザインですw
最初の方はイメージシーンが続きます
オナニー
ここでパイ揉みが入ります
下からのアングルへ
手マン
パンツを脱がせて
おマンコくぱぁ
M字開脚させて手マン
ディルドで攻めます
ディルドを挿入
激しめに動かします。お尻好きにはいいかも

チャプター2:前戯からセックス。立位やバック、正常位など

後半は絡みからスタート
パケ写の衣装ですが、少し変則的な下着
キス回数は少な目の作品でした
立っている状態です
手マンと
フェラをして
立位で挿入
VRで立位は没入感が少なく見にくいので、余り向かない体位だと思います
流れで立ちバック
次は通常のバックへ
この作品、お尻をちゃんと見れるシーンが結構あるので、そこはいいと思います
次は正常位です
距離感は悪く無いです
覆いかぶさりで密着するアングルもありました
この正常位パートは良かったと思います
高速ピストンで
お腹に外だししてフィニッシュです

総括

  • 画質    
  • サイズ感  
  • 前戯の種類 キス・フェラ・オナニー・手マン
  • 体位の種類 正常位・覆いかぶさり正常位・バック・立ちバック

画質について

ハイクオリティということで悪くはないですが、2020年現在の基準から見ると一段落ちます。

とはいえ画質もサイズ感も普通に見れるレベルだとは思います

内容について

前半は手マンやディルドで一方的に攻め、後半は絡みという構成で、挿入自体は最後の約20分とやや少な目となっています。

まずは気になった点から言及すると

  • VRに向かない立位がある一方で、定番の対面座位と騎乗位が無い
  • コスプレが中途半端
  • おかわり激ピストンというタイトルの割にあっさりとした絡み
  • メイクが出来が余り良く無い(個人的主観)

こんな感じですね。エスワンのVRは画質は良いのですが、たまにこういう作品が出てます。。

対して良かった点は、、、強いて言えばお尻がちゃんと見れること、覆いかぶさり正常位があったことでしょうかね。

まとめ

流石にこの作品はファン以外にはオススメできないですね。

悠亜ちゃんのVRを見たことない人は、最新作が王道で万人向けなので、まずはそちらから見ることをオススメします。

悠亜ちゃんの大ファンで、多少見所が少なくても良いって人は、セールなど安い時を狙ってコレクションするのはアリだとは思います。

ちなみに正常位のシーンに関しては普通に抜けるので、正常位好きには使えることは使えます。

特に覆いかぶさり正常位が見れる三上悠亜のハイクオリティVRは現状、この作品しかありません。

まとめると内容自体は良く無いですが、大ファンなら見所があるかもしれない、という感じの作品でした。

【期間限定】FANZAでVRAVの大型セール開催中!

3298タイトルが対象!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる