【FANZA】10円動画セール開催中!【1月29日(金)10:00まで】詳しくはこちら

エロVRで最高に気持ちいいオナニーを体験する方法

アダルトVRは、ただ単に見るだけでも十分エロくて抜けますが、オナホなどを使用すると更に気持ちいいオナニーが出来ます。

個人的には、せっかくアダルトVRを見るのであれば、ただ手でシコシコするだけでは勿体ないと思います。

なので今回は、VRで最高に気持ちいいオナニーをするための方法を、ご紹介します。

目次

VR中の体位に合わせて自分の体勢も変える

SODのVRはこのように画面に指示が出ます

VRは例えば対面座位なら座って、騎乗位なら仰向けの状態で見ないと、違和感があります。

言い換えれば、没入感が削がれる原因にもなりますので、基本的には、カメラアングルに合わせて自分の体勢も変えることをオススメします。

管理人

自由に体勢を変えられる場所は布団やベッドの上が、やはり定番ですね

オナホールを使用する

エロVRはオナホールを使用してこそ、真価を発揮すると言っても過言では無いと思います。

そこで今回は実際に管理人が、使用している組み合わせを、ご紹介します。

穴あきクッションを用意

Amazonで「オナホ クッション」で検索すると、一番上にこれが出てくると思います(笑)。

Amazonでこのクッションを見る

この穴にオナホールを差し込み使用します。

注意点として、この穴は余り大きくないので、大型のオナホは穴に入らない場合があります。

好きなオナホールを選ぶ

オナホール結構試しているのですが、まだベストとまで言えるオナホには出会えてないです。

なので暫定で、今、管理人が使っているオナホを紹介します。

無口なあの娘ビッグ (トイズハート)とヴァージンループハード(RIDE)です。

一応、この二つのオナホは、穴あきクッションに入れることができます。

このオナホ達は、大手メーカーの評判が良い商品で、以下のような特徴があります

  • 刺激が強め
  • 裏返しで洗える
  • 耐久性が高い
  • 余りベトつかない

基本的には扱いやすい商品なので、それ自体はオススメできるのですが、両方とも少し刺激が強すぎるかもしれないです。

特に「無口なあの娘ビッグ」の方はサイズがギリギリなので、ちょっとキツめなんですよね。

もう少しサイズに余裕があった方が、本来のオナホの内部構造を楽しめると思います。

管理人

もう少し小型で、緩めなオナホがもう一個欲しい感じです

追記

ダイソーのお昼寝クッションを利用

ダイソーに行ったら使えそうなクッションが売っていたので試してみました。

お昼寝クッションという穴あきクッションですが、穴のサイズに余裕があるので、どんなサイズのオナホでも大丈夫そうです。

その代わりに小~中型のオナホですと固定力が弱いので、オナホにタオルを巻いて固定力を調整する必要があります。

また、今回はダイソーに売っている商品を利用しましたが、別にこれでなくても大丈夫だと思います。

『昼寝 クッション』で検索すると似たような形状のクッションが出てきます。

使ってみた感想としては、持ちやすいですし、部屋にあっても違和感が無いので、結構おすすめです。

ローションはこれ!

オナホに必須なローションは、色々試した結果「おなつゆ」が最高でした。

おなつゆは少し高いのですが、その分

  • 乾きにくい
  • 拭きとりやすい
  • 他のローションより滑らか

というメリットがあって、非常に扱いやすかったです。

乾きにくいので、少量の使用で済みますから、結局、他のローションとそこまでコスパは変わらないと思います。

まぁペペやティアラと比べて、そこまで大きな違いは無いですが、とりあえずオススメです。

Amazonでおなつゆを見る

オナホの使い方

対面座位や騎乗位の時は、クッションを両手で掴んで上下させます

正常位の時は、クッションを布団の上に置き、セックスの要領で、腰を振りますが、この正常位での腰振りオナニーが最も気持ちいいVRオナニーだと個人的には思います。

これはやってない人は本当にやって欲しいです。大袈裟ですが世界が変わると思います。

管理人

特に正常位が余り好きではない人こそ一度試して欲しいですね!

一番ヴァーチャルセックスしてる感を、体感できるのが、このオナニーではないでしょうか。

顔ガン見しながら腰振ると、とてつもない快感が待っています!

音はイヤホンで聞くと更に良い場合も

VRAVは音もこだわって収録されていますから、スマホやOclus Goの付属スピーカーでは物足りない場合もあります。

女優さんの息遣いや、ささやかをリアルに感じるには、やはりイヤホンは必須だと思います。

Oculus Quest2では付属スピーカーの音質が向上したので、無理してイヤホンを買う必要は無くなりました

もちろん今持っているイヤホンでも良いですが、より人の声がリアルに聞こえるイヤホンが売られているので、新しく買う場合は、そちらをオススメします。

定番はE500

final社から出ているE500は2000円程度と安価ながらVRやASMRに、最適なチューニングがされているイヤホンです。

確かに人の声がリアルに感じられるので、試してみる価値はあると思います。

AmazonでE500を見る

余っているイヤホンがあれば、それで良いと思いますが、コードが長いと若干、邪魔に感じます

なのでコードが短いイヤホンを選択すると快適度が上がると思います。

Bluetooth イヤホンは使えるのか

使用自体は可能ですが、現状、明らかにラグ(遅延)を感じるので、基本的にはオススメしません。

現在はテスト機能のため、今後のアップデートで改善される可能性はあります。

※設定→テスト機能→ペアリングから設定自体ができます。

女の子の匂いを感じながらオナニー

実はアダルトグッズの中に「女の子の匂い」系の商品があるのですが、それをVRオナニーの時に使っている人も居るそうです。

Amazonで匂いグッズを見てみる

あとはAV女優さんが実際に使っている香水を、twitterなどで調べ、それを実際に購入するのも定番の手法です。

VR動画と連動するオナホを使用する

今はオナホールが動画の内容に合わせて動いてくれる、連動オナホなんてものもあるんですね。

この機能はアダルトフェスタで配信されている動画限定ですが、正に新時代のオナニーといった印象。

欠点は、アダフェス限定であることと、オナホが高価なことですが、これからもっと普及されそうな予感がします。

管理人

ここまで来たかって感じです

オナ禁+VR断食で興奮を高める

エロVRって最初に見た感動が一番、強烈で見ていくうちに段々、慣れてしまい感動が薄れていくんですよね。

要は少しマンネリを感じている状態は誰しもあると思います。

そんな時に、リフレッシュする方法をお伝えします。

  1. 一週間程度、2DAVも含めオナ禁する
  2. お気に入りのAV女優の新作を解禁日とする
  3. FANZAの予約ページでターゲットを決める
  4. 解禁日(発売日)が来たら焦らず、まずは2DAVで気分を高める
  5. 目当ての作品で全力オナニー

要はお気に入り女優の新作をきっかけにオナ禁をしてみる、という手法です。

新作の見つけ方ですが、FANZAには予約ページというものがありまして、そこで未来に出る新作を見ることが出来ます。

なぜ新作かと言うと、やっぱり全く見たことのない映像の方が、より興奮できるからですね。

お目当てがあったら、発売日から逆算して一週間程度オナ禁をしてみて下さい。

期間については、これ位が妥当だと思います。

管理人

あんまり長すぎても逆に性欲下がることもあるので程々が良いと思います

発売日が来たら、焦らずに、まずはその女優の2DAVで興奮を高めることを推奨します。

これはオナ禁に関係なく普段のオナニーでもオススメですよ

高まってきたら、いよいよVRゴーグルを付けて、最高のコンディションでオナニーをしてください。

初めてVRAVを見た時の感動とまでは言いませんが、普段より断然、興奮できるVRオナニーが体験できると思います。

まとめ

今回、紹介したことで、特にオナホでの腰振りオナニーは是非、試して欲しいです。

このオナニーを覚えてから本格的にVRAVにはまった位ですから。

費用も数千円もあれば、全て用意できるものなので、まだ未体験の人は新しい世界に飛び込んでみて下さい!

目次
閉じる