小泉ひなたの『彼女の親友が、僕の家に泊まりに来た...』をレビュー

小泉ひなた主演のVRを、キャプチャー画像付きでレビューします。

一応、共演者に「加賀美まり」と記載がありますが、実際、中身はほぼ単独作品です。

タイトル

彼女の親友が、僕の家に泊まりに来た。おっとりした性格のひなたちゃんは、無防備な格好で僕を無自覚に誘惑してくるので… 我慢できずに押し倒したら…久しぶりのセックスでイキまくったVR

商品発売日: 2020/04/29
収録時間 : 119分
出演者  : 小泉ひなた
メーカー : アタッカーズ
作品の設定: 彼女が親友を連れて家にやってきますが、ムラムラしてきて強引にセックスしちゃいます。

目次

チャプター1:ほぼ会話シーン。後半に少しパンツを見れるシーン

正面の彼女に、親友を紹介されます
ひなたちゃんと二人きりに
長旅で疲れている様子で
寝てしまいました
コタツの中は無防備な下半身が
思わずイタズラしちゃいます

チャプター2:寝ている友達にイタズラ→無理やりセックス

上にも手が伸びます
下半身はパンツ丸出しに
手マンなど、好き放題にイタズラしてると
ようやく起きました
ここから強引に
正常位で挿入します
服も強引に脱がしてセックス
アングル固定・距離感は良好
バックを少し挟んで
正常位で発射
中出しフィニッシュです

チャプター3:鍋など日常パート→パイズリ

三人で鍋
まったりタイム。三人での会話パート10分くらいあります
彼女がお風呂に行ってる隙に
襲いにかかります
パイ揉み
フェラ
パイズリなどオーラルセックス
パイズリで発射

チャプター4:彼女の近くでセックス

同じ部屋で三人で寝ます
無防備すぎる姿にムラムラしてしまい
セックス開始
キス。ちなみに、この作品はキスシーンは少ないです
フェラ
パイズリときて
お互い全裸になって手コキ
69
手マン
仰向けのまま騎乗位で挿入します
距離感は良いですが
若干、右にぶれているのが気になりました
覆いかぶさり騎乗位
特に覆いかぶさり騎乗位の時は顔を右に傾けてしまうので見にくいです
顔とおっぱい両方見たい派なので、ここのシーンは惜しい
対面座位へ
対面座位は特に問題無いと思います
対面座位のまま中出し

総括

  • 画質    
  • サイズ感  
  • 前戯の種類 キス・フェラ・パイズリ・手コキ・手マン
  • 体位の種類 正常位・騎乗位・覆いかぶさり騎乗位・対面座位・バック

画質について

画質やサイズ感は基本的にい良いですが、女優がセンターからずれているシーンが時折あり、その時は見えにくかったです。

内容について

この作品はドラマ仕立てになっているので、会話シーンが非常に多いです。

大体、全体の3割程度は、エロとは関係ない日常パートなので、その辺は好みが分かれると思います。

セックスシーンの一つ目は、やや強引にやってしまう感じなので、エロい雰囲気などは無いです。

対して二回目の絡みは、普通にイチャつきながらのセックスになります。

まとめ

VRとしては若干、特殊な部類の作品なので人を選びそうです。

小泉ひなたのVRは前作が王道な作りになっているので、初めて見る場合は、そちらからの方がオススメです。

前作のレビュー↓↓↓

ドラマ仕立てが好きで、小泉ひなたファンならアリかなーという作品ですかね。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる