【夏目響VRレビュー】泥●から一夜明け、目覚めると憧れの隣人美女が目の前に…夏目響

夏目響は「名前はまだない。」という匿名でSODから仮デビューし、後に現在の夏目響として正式デビューを果たしています。

そんな彼女の初VRをキャプチャー画像付きでレビュー。

多少ストーリー性がある作品でしたが中身は、ガッツリとセックスメインの内容でした。

タイトル

泥●から一夜明け、目覚めると憧れの隣人美女が目の前に…夏目響

商品発売日: 2020/10/12
収録時間 : 70分
出演者  : 夏目響
メーカー : SODクリエイト

目次

チャプター1:仰向けでフェラ・手コキなど

同じマンションの隣人という設定
二日酔いで倒れていた所を介抱して貰っているという、やや強引なストーリー
ともあれ仰向けアングルで絡みが始まります
少しづつ脱がしていって
手マン
フェラ
手コキをしてチャプター2へ続きます

チャプター2:ほぼ丸々、騎乗位セックス

チャプター1の続きで
そのまま騎乗位セックスが始まります
服は着たまま
ブラも中途半端に付けたまま。正直これは微妙だと思いました
騎乗位のバリエーションは色々ありました。のけ反りや覆いかぶさり等
途中で背面を挟みます
正面に戻って
ブラを外し覆いかぶさり騎乗位に
一旦ゴム出しして
お掃除フェラがありました

チャプター3:対面座位→バック→正常位

続けて対面座位へ
対面座位はほんの若干小さく感じるかもしれませんが
個人的にはこれ位の距離感でも問題ありません
おっぱいとかは逆に見やすいです
対面座位でも一回、背面を挟み
また正面に戻ったら
ここでもゴム出し
次はバック
最後は正常位
正常位は遠めに映っているシーンが多めです
体を起こした状態だとほど良い距離感になります
最後もゴム出しでフィニッシュ

総括

  • 画質    
  • サイズ感  
  • 主なプレイ キス・フェラ・手コキ・手マン
  • 体位の種類 正常位・騎乗位・覆いかぶさり騎乗位・背面騎乗位・対面座位・背面座位・バック
  • オススメ度 

画質等について

画質は綺麗で全く問題ありません。

サイズ感は若干小さ目に映っているシーンもありましたが個人的には、そんなに気にならないレベルです。

内容について

冒頭に多少のストーリーがありますが、その後は基本的にセックスシーンメインの作品でした。

基本プレイや体位はほぼ抑えているので、そこについて良かったですね。

ただし、衣装や部屋が一切変わらず、チャプターで切れるものの実際は連続でセックスするので、変化に乏しい側面はありました。

夏目響について

パケ写とは印象が違い、良い意味で親しみやすく地味目な女の子でした。

一応Fカップらしいですが、余り巨乳感はしなかったですね。

プレイも初VRということもあってか、終始淡泊さがありエロさは正直物足りなかったです。

と最初は思いましたが、セックスの後半、全身が汗でぐっしょりになっていきます。

管理人のアイコン画像管理人

天然の汗っかきは才能だと思うので、この点はかなりのプラスでした

この点は非常にエロかったです。

まとめ

悪い作品ではないですが、夏目響のルックスをかなり気に入ってないと物足りない作品に感じるかもしれません。

彼女自体は可愛かったので、もう少し設定や衣装に工夫がある作品も見てみたいですね。

別の視点で汗好きにはオススメです。桐谷まつり並に汗かいてます。

目次
閉じる