【田中ねねVRレビュー】ぼくのHな思い出。親戚のお姉さんにふざけて電気あんまし続けたら、痙攣しながらお漏らしした。 田中ねね

田中ねねは今年デビューにもかかわらず、現時点で既に20本程度、VRに出演しています。

流石に追いきれていないのですが、好きな女優なので気になった作品があったら、今回のようにレビューしていきたいと思います。

タイトル

ぼくのHな思い出。親戚のお姉さんにふざけて電気あんまし続けたら、痙攣しながらお漏らしした。 田中ねね

商品発売日: 2020/10/26
収録時間 : 66分
出演者  : 田中ねね
メーカー : SODクリエイト

目次

チャプター1:子供部屋で電気アンマかける→手マンや乳揉み→フェラ抜き

親戚のお姉さんが来て
イタズラしちゃう系
電気アンマに悶えるシーンが長め
パンツを脱がして手マン
全裸にさせて乳揉み
フェラしてもらい
口内射精で一発

チャプター2:丸々セックスシーンで。正常位→バック→騎乗位→対面座位

後半は早々に挿入シーンになります
正常位セックス
次はバック
一旦フェラを挟んで
騎乗位に
覆いかぶさり具合が中々良かったですね
最後は対面座位
中出しで
終わりです。後半は丸々セックスシーンでした

総括

  • 画質    
  • サイズ感  
  • 主なプレイ キス・フェラ・・手コキ・手マン
  • 体位の種類 正常位・騎乗位・覆いかぶさり騎乗位・対面座位・バック
  • オススメ度 

画質等について

画質は問題無いです。

サイズ感も基本は問題無いですが、セックスシーンはほんの若干遠めに感じました。

内容について

一応、こっち(主観側)が子供という設定で、部屋の雰囲気が子供部屋っぽいです。

前半は電気アンマするシーンがメインで、されている最中の表情を楽しむ感じですかね。

後半は丸々セックスシーンで、正常位→バック→騎乗位→対面座位の順番です。

最後が正常位の作品が多いので、ちょっと珍しい順番かもしれないです。

まとめ

決して悪くはないですが、余り印象に残らなかったというのが正直な感想です。

田中ねねはいつも通りエロいのですが、内容が普通すぎて、特にココが良いってシーンも無かったような気がします。

管理人のアイコン画像管理人

田中ねねの作品を多く見ているせいもあると思いますが汗

後半は普通のセックスシーンなので普通を求めている人には良いかも知れませんが、凝った演出を求める人にはオススメしないですかね、

目次
閉じる